今日の光 明日の風

毎日出会うモノコトヒト、から何かを感じる自分を観る。言葉遊び

親バカ日記

うちの子の天使っぷりが半端でない件(親バカ日記)

昨日のことになりますが、
ご飯を作っていたら、
娘がベランダに立って、何やら耳をすませているようす。

そして、
『お母さん、あの鳥はなに?なんであんなに鳴くの?』

見に行くと、欅の木にひよどりが止まって、甲高く鳴き続けている。

『ひよどりだよ。なんでだろうね。仲間を読んでいるのかもね』と、私は台所に戻った。

ふとみると、
娘は同じ姿勢でひよどりを見続けている。

耳をすますと、『ィー、イィー』と鳴き声が響く。
気にとめなかったなあ。
鳥の声。確かによくなくね、と思ってたら、
『イィー!イィー!』ともう1つ鳴き声が。
仲間がきた?と同時に若干の違和感でふりむくと、

うちの娘が鳴いてました(・_・)

かなり自然に、ひよどりに呼び掛けていました。

黄昏にひよどりと二人の世界を作ろうと真面目に呼び掛ける娘、、

こういう妖精味なところ、失ってほしくないので絶対笑いません!

自然に、にこやかに、スルーします。

で、陰で悶えますw

親ってほんとバカねw

いいの!いつまでも、私の前では天使味でいてほしいの!

広告を非表示にする