今日の光 明日の風

毎日出会うモノコトヒト、から何かを感じる自分を観る。言葉遊び

年末所感

いよいよ、2016もあと数日。

振り返ってみると、
慌ただしいのとは違うけど、
まあ山あり谷ありの一年でした。

年の始めに作ったコラージュを
振り返りしてみたところ、

ある意味、自分に対しては
真摯な一年だったと思いました。

自分と肯定的な、或いは嘘のない
対話を模索し続けた一年でした。


今年は昨年よりも落ち着いて、
『自己肯定、自分に伴走し続ける決意。』『コミュニケートする勇気』『自分らしくいながらにして、協働できる場所』に目標が絞れました。。

いくらかは変われた、いくらかは叶った
と思っています。

自信っていうのは、
何か出来たから、何かがすごいからある訳じゃない。
根拠なくとも、大丈夫だよ、君は勇気がある。出来るよ。と腹で決めて、
ただコミットし続けていくことなんじゃないかな、と感じています。

やり続けていくうちに、
うまくいかない日があっても、
落ち込んだり、
自分を責めたい日があっても、
『そうかいそうかい』と内の声に耳を傾けて、
また、浮上する。

あーダメだなあ、、でも、ダメでもいいよ。そんなあなたも好きだよ。大丈夫。と
胸に手を当てて、呟くのです。
今年はそうしてきました。

今までは私自身が一番の監督者であり、非難者で、常に『なんでこんなことも出来ないんだ。もっと正しく、間違えなく、過不足なく、やれ‼』
と自分を責め続けていたのを考えると、たいした進歩です。

きっと周りの人も、気が楽になったんじゃないかなあ。

今の私は多分、
2016始めまでの私よりも
自分を信じてる。
愛してる、と思います。
そして強くなった、とも。

これからも、
雨の日
曇りの日
あっても、
無価値感や虚無、タナトスを覗くような
日があっても
きっと私は私と共にあり続けていこうと
そう思っている年末です。

広告を非表示にする